きものの寸法直し、仕立て直しは小久保和裁へ
小久保和裁研究所 その他

 

 Q&A


 

ここではよくある質問についてまとめてみました。

●サービス内容について
Q:どのような直しができますか。
A:「メニューご案内」のページを参照下さい。また詳しくはご相談下さい。

Q:シミ抜きや洗い張りもしてくれるのでしょうか。
A:当社で行う作業は加工(仕立て、直し)のみですので「シミ抜きのみ」といった御注文は受けかねます。加工(直し)に伴う件については当社提携の専門店にて行います。(別途料金頂きます)

Q:紋入れ(紋直し)もできますか。
A:当社提携の専門店にて承ります。

Q:裏地を新しくしたいのですがそちらで用意できますか。
A:胴裏は10,000円より用意しております。
  裾廻しの購入代行もいたします。

 

●料金について

Q:料金はどれ位ですか。また加工料金以外に何かかかりますか。
A:「料金ご案内」のページをご覧下さい。
「往復の配送費」「料金振込みに伴う手数料」についてはお客様負担とさせて頂きます。

Q:いくつかの部分(身巾と裄など)の寸法直しを同時にする場合の料金はどのようになりますか。
A:直しの組み合わせによっては、各寸法直し料金の合計金額より割引することもございます。
また、直す部分が多く、各料金を合計した額が「仕立て料金」を超えてしまう場合の加工料金は「仕立て料金」と同額を限度とします。

例:「裄直し」「身丈直し」「胴裏取替え」を同時依頼した場合
単純に合計すると、裄直し:5,000円+身丈直し:15,000円+胴裏取替え:15,000円=35,000円となりますが、この場合の加工料金は「仕立て直し」と同額の25,000円(小紋の場合)となります。

 

 


着物仕立て、寸法直し料金

 

●注文方法、納期について
Q:どのように注文すれば良いですか。
A:まず、お客様の御希望をご相談下さい。その後御注文となりますが、電話、メールのいずれか一つの方法で御注文下さい(詳しくは「御注文からお届けまで」をご覧下さい)

Q:注文してからどれくらい、日にちがかかりますか。
A:注文内容によりますが、早くておよそ2週間程度かかります。日限必ずのものはなるべくお早めにご相談下さい。

参考:新規仕立ての場合、約2週間
   解き洗張り後、仕立て直しの場合、約1ヶ月

Q:直接品物を持ち込みたいのですが。
A:当社へ直接お越しになることは歓迎いたします。御連絡下さればご案内いたします。
(最寄駅JR赤羽駅より歩10分、地下鉄南北線赤羽岩淵、都営線本蓮沼より歩15分)

  グーグルマップ

 

●その他
Q:洗い張りに出すタイミングを教えて下さい。
A:生地全体がうす汚れて来たり、袷の場合表地と裏地の釣り合いが極端にくるってしまったものは洗い張りに出すことをお勧めします。

Q:自分よりサイズの小さな方から譲られたものを、自分に合ったサイズに直すことは出来ますか。
A:そのものの縫い込み(縫い代)によりますが大抵は御希望サイズに直せるでしょう。但し以前の着物のスジ、色ヤケ等が残ってしまうことも考えられますので、その場合は「洗い張り」や「色はけ」をした方が良いでしょう。また、裏地をその際に取り替えるということも考えられます。

 


お問い合わせはこちらから

【着物の仕立てと直しについての御相談は小久保和裁へ】
●東京都北区赤羽西4-3-8
●電話:03-3900-8327(平日午前9時から午後5時まで)
●メール:info@kokubowasai.co.jp